2014年07月

今朝、とてもかわいい高校生を見ました。


かわいいと言うのは、今時の高校生にしては、初々しいという意味。


イメージ 1

すごく背が高くて、半分大人みたいな体つきなのに、横断歩道を手をあげて渡っていました。


かわいい(*^_^*)と思っていたら…



イメージ 2

後ろに交通事故の現場検証をしている警官が二人…



交通ルールを守らなければ、注意されると思って、緊張していたのかな^ - ^。



私たちが、パトカーとすれ違うとき妙に緊張するのと同じですね。

イメージ 3



でも、初々しい!
こういう心忘れてはいけないと思います。馴れ合いになったり、警察なんて怖くないと思って横柄な態度をとったりする人もいますよね。


あの高校生のような純粋な心を持った若者が増えますように…。おやすみなさい。

イメージ 1


映画をみました。レイトショーで、観てる人はまばら…。


たんたんの興味のある映画は…
怪しい彼女(韓国映画)
超高速参勤交代(もしかしてだけど…タイトル間違っとる?)
幕末高校生
トム・クルーズ主演オール・ユー・ニード・イズ・キル

の4本。そのうち、2本は郡山テアトルでは上映なし(´・_・`)。


今回は、オール・ユー・ニード・イズ・キルを鑑賞。



すごいSFシーンの連発。神経が高ぶって、寝られそうもありません(苦笑)。




帰り道、夜空を眺めたら…

流れ星☆彡発見!
ラッキー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

しかし、あっという間で…

願い事…言えず…ヽ(´o`しょんぼり…。


映画は、ゲームのリセットみたいで…たんたん的には、う~ん…でした。


今日は、土用の丑の日(29日)が近いので、鰻を食べましたよ。

乾布摩擦は、間違えていましたが、土曜日でなくても土用だということはわかっております。( ´ ▽ ` )ノ

えっ( ̄◇ ̄;)


かんぷまさつ

って、


【乾布摩擦】なんですね。Yahooの検索ワードを何気無く見ていたら、驚き!



私…、寒いのを我慢しながら、布で体をこするのが、かんぷまさつだと思い込んでいました。


従って…

【寒布摩擦】もしくは【寒風摩擦】とかよく考えてなかったです( ̄◇ ̄;)。

イメージ 1





ですからして、


夏にやっても乾布摩擦
冬にやっても乾布摩擦

ですぬ。

イメージ 2




先日、友達の娘さんが、筋肉痛を【筋肉2→筋肉ツー】

と言っていたのを聞いて、

『【筋肉ワン】があるんか~い!』

ってツッコミを入れたたんたんでしたが、こりゃまたお恥ずかしいかぎりでゴザイマス(;^_^A

イメージ 3

イメージ 3



今日は、お料理教室。
↑カメラマンがたんたんです。


テーマは、地域に伝わる伝統料理です。



原発の警戒区域が解除された都路地区に伝わる【さいもち】と【ざくざく】


さいもちは、エゴマと豆腐でつくったあんに絡めたお餅で、お正月などに食べられます。


↓エゴマ

イメージ 1


年越しの歳餅が、さいもちになったのかも?と予想してみました。とうふぜいとかせいもちとも呼ぶそうです。

作り方は…

1.エゴマ1カップを煎って、ミキサーにかけます。


2.水を切った豆腐一丁もミキサーにかけます。


3.お鍋に油を熱し、エゴマと豆腐、砂糖と醤油を1カップずつ入れて、混ぜます。

4.てりと粘り気がでたら、そこにお餅を投入。

イメージ 2



ざくざくは、ザクザクッと角切りにした野菜をみそと醤油で煮たもの。お盆とか人寄せした時につくるとのこと。会津のこづゆのような感じ…。

画像を撮るのを忘れました。(°_°)食べてから気づきました。


どちらも私たちが、後世に伝えて行かねばならないものです。


そして、美味しかった!



ちごさまありがとうございます。訂正しました。
ブログで文字化けしとりました。びっくりしました(´・Д・)」。

2年に一度のマンション駐車場抽選会


これまでは、全57戸のうち、よくても38番で、その他は45番とか52番とかなんですが、( ̄◇ ̄;)◻︎52…




なんと今年は、5番を引き当てました~!( ^ ^ )/□5



したがって、希望通りの場所をゲットいたしました~。


北島康介ばりに『気持ちいい~!』
( ´▽`)



【サマージャンボ宝くじ】でも買ってみるかな?



世の中そんなに甘くないですね。


内容と関係ないけれど…、

おばさんの手作り【猫ピンチ】

イメージ 1




中に洗濯バサミが入ってます。後ろ姿が可愛くて、カーテンにはっつけて、眺めてます(((o(*゚▽゚*)o)))



嬉しすぎて、少々取り乱しました。
ごめんなさい。

↑このページのトップヘ