2007年12月

お伊勢参りでも、数々の事件簿が…。


まぁ、たんたんが、天然ってことなんですが…(笑)。


お伊勢参り 事件簿ベスト3

第1位 【ぽろり】

悲しい出来事が…。
お伊勢参り終了して、自宅に戻りました。パソコンをチェックしようとしたら…

えぇ~。左手の指がぁ~
イメージ 1

パールタウンで購入したお遊びの淡水パールの指輪が…ぽろり。(2つ付いてたの…)


まさに


『ぶたに真珠…』だった瞬間…。
イメージ 2

すぐさま、本真珠の方を確認!無事でした…。




第2位 【夜中の風呂で女の声が…】
夜中にたんたん、一人で温泉に行きました。
奥の方に後ろ姿の女性が一人…



一人で体を洗っていると…



高い声が…かすかに…
『ふふぅ~~…。 ははぁ~…  ふ~。 』聞こえる…



ぎょっとして、後を振り向くと…止まる。奥の女性?でも、後ろ姿のまま微動だにしない…。 




空耳か…



するとまた…かすかに…
『ふふぅ~~…。 ははぁ~…  ふ~。 』




『こ・怖~…。』



後ろ振り向いたら、いなかったりして…なんて、超びくびくのたんたん(すごい恐がりなんです…)




何回も後ろを確認しては、「空耳は気にしない!気にしない!」と自分に言い聞かせていたら…



若い女性が入ってきたよ。『ほっ…』




しばらくするとまた…かすかに…
『ふふぅ~~…。 ははぁ~…  ふ~。 』




若い女性も何度も何度も後ろを振り向きます。
たんたんとも目を合わせ…2人で首をかしげていました。





すると…ずかずかずかっと若い女性が、奥の女の人の所に…!






『おかあさん、迷惑でしょ!変な声で歌うのやめてよ!』
だって。


よかった…、お化けじゃなくっての瞬間。


第3位 【リクライニング】
伊勢から帰る新幹線の中で、昔の大事件を彷彿とさせる新事件が起きた…



まずは、昔の事件回想シーンから… 
きかないリモコン(絵:たんたん ※これは、ノンフィクションです。)
①とある、電気店マッサージ機コーナーにて… この頃、友達とマッサージ器に乗るのがマイブームだった!
イメージ 3


②新型機発見!足まで揉めるし!『体験、やろ!やろ!』
イメージ 4


③『ううっ!このリモコン、新型すぎて使い方分からん!』
『足を揉む…効かない…強く!もっと!あれ?』

『足を上げる…効かない…高く!もっと!あれ?』
『リクライニング…効かない…のけぞる…もっとのけぞる!』

…ふと、となりをみると…
イメージ 5


④『やべっ…。』おばさんが、すごい状態に…
イメージ 6

そぉ~っと逃亡…


ということがありまして…


そんなことは、つゆほども思い出さなかったのですが…


帰りの新幹線、自分がリクライニングしようと



グィ~~ンとボタンをおしたら…



隣の方が、グィ~~ンとのけぞりました…(焦)。

犯人は、真珠姫…
イメージ 7

お伊勢参りは、何から何まで、へぇ~の連続でした。


お伊勢参り へぇ~ベスト3

第1位 【伊勢神宮にないもの】
伊勢神宮には、他の神社に見られるような太いしめ縄がありません。
それとは反対に、伊勢の町では、下の写真のような年中門符のついたしめ縄を飾っていました。
イメージ 1

あと、おみくじがありませんでした。

「凶だったらどうしよう~。」なんて、神宮で引いてみようと思っていたのに…

『神宮にお参りして頂いた日が、良き日ですから…』
ですって。

お参りできることが、健康な証拠なんだって。 ありがたいことですねぇ~。


第2位 【踏まぬ石】
イメージ 2

正宮と荒祭の宮(天照大神の魂が眠っているところ)の間の極々普通の階段の中間にありました。

これがまた、すご~く分かりづらい!
ほとんどの人が踏んだり、またいだりして行ってしまうそうです(苦笑)。



天という字が隠れている。これまた、左はらいが分かりづらいですが…。



この石が、一番最初に天から落ちてきて…天照大神の魂と同じ高さに位置しているとのこと…


第3位 【常若 … リサイクル】

伊勢神宮は、20年に一度、新しい社殿をそっくりに立て直すそうです。
神様にお引っ越しして頂くとのこと。これは、1300年続いてきたらしい…。

永遠に廃れることなく、常に若々しく保つ…

永遠を求め、堅牢な石で建てられた、世界遺産のピラミッドやパルテノン神殿とは、対照的ですね。

世界で一番古くて、新しい《伊勢神宮》でした。
しかも、古い木材は、宇治橋や他の神社の鳥居にリサイクルされているとのこと!
若者もたくさん来ていましたよ。宇治橋にて…
イメージ 3

永遠に 瑞々しく… 若々しく… あやかりたい!




お伊勢参り 番外編

第1位 【薄い】

大きな真珠やさん!
『行ってみよう!』
イメージ 4


『うすっ…!』
イメージ 5




第2位 【自 ○ 車 ってなに?】

二見浦の町並みは、まるで、三丁目の夕日のよう…

不思議と庭がない!あってもコンクリートで固められている。
海の近くだから?台風が来るから?

友達との会話…
イメージ 6

『自転車修理じゃない?』

『自動車修理じゃない?』

『自 何 車修理するの~~?』

巷では、2007年を表す字は、“偽”ですが…


たんたん2007年は、“会”ですね。
日常の生活で、ブログを通して…いろいろな人に出会いました!


よき出会いに感謝です。


お伊勢参りでも素敵な場所・よい出会いがありました!

【お伊勢での よかった場所ベスト3】

第1位 やっぱり伊勢神宮

イメージ 1

正宮は撮影禁止でした。でも、神々しかったです。
一つ一つじっくりと参拝してきました…
なんとお伊勢さんは、全部で125箇所もの神社があると聞きました!

また、
『鳥居を見つけたら必ずくぐるとよい。』
と細木数子先生が言っていたので、たくさんくぐってきました。
2007たんたん、2008スタートに向けて、随分、清められたようです(笑)。


第2位 おかげ横町

とても楽しめました。買い物やちょいちょい喰いが!
イメージ 2



第3位 夫婦岩(みょうといわ)

早起きして、日の出を拝みに行ったのですが…、あいにくの曇り空で…出なかった…。

イメージ 3

『なぜ、女性の岩がこんなに小さいの?』って…実情は、女性が左側かも知れませんねっ^^。


【お伊勢でのよい出会いベスト3】

第1位 民宿のおばあちゃん & おばさん(おねえさんかも!?)

写真は、おばあちゃん!じゃんけんに勝つとよいことあるらしい…。

『お伊勢さんの屋根の形は、三角形が横になっているのね…。だから、一般の人は、家を建てるときお伊勢さんと同じ入り口にならないように、三角側から出入りするんだよ…。』
と私たちに教えてくれているところです。 
イメージ 4

本当だ~。三角側が入り口。閉まっていたけど、赤福…残念!
イメージ 7



民宿のお姉さんが、すごくサービスよくて…
1日目は、鳥羽まで、 2日目は、伊勢神宮まで車で送ってくれました。感謝!



それが、『さすが鈴鹿サーキットのある県だなあ…。』
と悠長なことを言っていられないくらいのアグレッシブ走行…。

ストレートならともかく、カーブまで…
あぁ…怖かった…。

 
 

第2位 テレビ寺子屋の先生


お伊勢さんの正宮を横から、垣間見ることができました! 
『なるほど…三角形が横だね。』「うほっ~!神々しい~。」
『これは、何の神社?』「お米だね。」
『あら、来年もよろしく!』
などと歓声を上げながら参拝しているところに、2人組の老齢の男女が…。
イメージ 5


よく見ると…男性は目が見えないらしい…

『道をあけてあげて…』


友達とガイドブックを見ながら回って行くと…
また、さっきの男女に会いました。

すると…
「これも神社だよ。」と小さな岩を指さして教えてくれました。


若いのにお伊勢さんを選んで、じっくりと見ているなんて…すばらしい!とほめられちゃいました!
よくよく話を聞いてみると…

早朝やっている《テレビ寺子屋》で講師をされている先生でした。(すごい!)


先生は、目が全く見えないそうです。
でも、私たちの気配に感じるものがあり、声をかけてくださったとのこと。嬉しかったです^^g。


第3位 奈○悦子夫妻

いい旅夢気分!な~んて言っていたら…
マジで、いい旅夢気分だったよ。奈○悦子夫妻バージョンの撮影風景に遭遇!
イメージ 6

撮影禁止だったみたいですが…
そんなこと分からないので、シャッター押しちゃいました。

その後、叱られちゃいましたが…。
細くて、大きくて…びっくりしました。旦那様も素敵でした。 

さすが、スピリチュアルスポット【伊勢神宮】壮大なパワーを感じました!


いい旅・いい出会い・夢気分でした~^0^。
次は、【お伊勢へぇ~ ベスト3】 と 【たんたん的事件 ベスト3】です! 

ただいま帰りました~\^0^/。

お天気にも恵まれ、無事にお伊勢参り珍道中が終わりました。




たんたんお伊勢参り珍道中の詳細を【ベスト3】方式で、綴っていきますね~。




【お伊勢参りうまいもん ベスト3】



第1位 ひりょうず(具入りかまぼこ)伊勢神宮内宮 おかげ下横町内 若松屋さん

歌手の【某福山雅治さん】(全然某じゃないけど…)も
「今まで食べた中で一番うまい!」とお取り寄せしたそうです!


う・うまい! いろんな野菜がごろごろ…あっ!うずらの卵がはいってるぅ~!
イメージ 1

ぽろり… うぇ~ん、落っこちた…。
イメージ 2

《ひりょうず》6個で1,800円 送料840円
※eメールでのご注文 
 kamaboko@wakamatsuya.co.jp
※フリーダイヤルでのご注文
 0120-23-1721


第2位 豆乳あんドーナツ&豆乳ソフトクリームミニサイズ                  (おはらい町通り 豆腐庵山中さん)

イメージ 3

さっぱりしていて、おいしかった!



第3位 ミンチカツ&牛肉コロッケ (おかげ横町中心地 近江牛すきやき屋さん)

揚げたて、かりかりの衣にジューシーなミンチが合う!ソースはウスターでした。
あまりにもおいしくて、映像消しちゃいました…。


次点…
④宿で夕食に出たスイカの奈良漬け  奈良漬け苦手だったのに…好きになりました。
⑤干物四種  味見しただけだけど…おいしかった!
⑥てこねずし、ぬれせん串、みそかつ弁当、名古屋コーチンetc…



驚いたのは、全ての料理の味の濃さ…
伊勢は、薄味だとばっかり思っていましたが、東北人もびっくりの濃さでした…。


なので…伊勢うどんは、拝見しただけで、ごちそうさまでしたー0ー。




【お伊勢参り イケメンベスト3】


第1位 伊勢神宮の神馬
はれ・いさむ君(晴勇号)
イメージ 4

すごく、かっこよかった!
正宮では、ぺこりと頭を下げるそうです。


第2位 イルカ島のジャニーズジュニア

ジュン君(アシカ)
イメージ 5

演技に初初しさが光っていました。


第3位 二見ヶ浦の貴公子
某た○○んさんの頭の上にのってます!
フリ・カエル君
イメージ 6

つん!とすましたところが、またよし!です…。
この写真を撮るために、根気強く付き合ってくれた友達に感謝!


次点… 
④伊勢神宮の尾ながニワトリ君
⑤イルカ島行き船のおじさん(言葉が通じず、外国に旅行中かと思いました…。)
    


次の号では、出会い編、美し…編、珍道中編をお送りしま~す。

旅行前日…




だというのに!




準備ゼロ…




だというのに!







ただいま帰りました…AM3:16





『はい、お帰り~!』
とは、だれも言いません。



早く寝ればいいのに…




ブログ更新して、旅行に出発したい、A型気質バリバリのたんたんです。




今日は、


昔からすごくお世話になっている社長夫妻から、夕方、呑み会のお誘いが…あり、
『明日から旅行なんでぇ~!^^\』などと断れるはずもなく…参戦…。




まぁ、お腹もすいたし~、おごってもらえるし~なんて軽い気持ちでいたんですが…


ところがどっこい!(←死語ですね!)
帰宅時間、予定の23時を大きく上回り、3時です…




今、考えれば、美味しくお料理を頂いた後に、帰るチャンスはあったと思う。
そんな考えは及ばす、社長ご一行さまと共に【社会科見学】に行ってきましたよ!




べったべたな【スナック】^^;に…



奥様の18番 ↓
イメージ 1





隣のテーブルでは、サラリーマン軍団が、人間マイクスタンドを若者に指示!
イメージ 2




前方には、今日でさようならの踊るサンタさん。なつかし~!
イメージ 3


はははっ!ここまで来たら、楽しむしかない!
いつのまにか、スナック全員が一体となり、昭和歌謡曲特集になっていました!



さて、昭和の名曲特集で、たんたんが歌った曲は?


①乾杯
②いい日旅立ち
③お嫁サンバ
③大空と大地の中で
④サンセットメモリー
⑤タッチ
⑥プリプリメドレー
⑦ユーミンメドレー


正解は…  










全部です…。きゃはっ!なかなかやるでしょ!リクエストに応えてみました!





社長は、寝るなと言ったけれど、寝てみます。おやすみなさ~い^0^!


そこで、宿題!
①明日までに400字詰め原稿用紙1枚程度で、作文帳に【社会科見学】の感想文を書きなさい!
 期限は、たんたんが旅行から戻ってくるまでです!

↑このページのトップヘ